生理中でもチャットレディのお仕事は可能?

チャットレディで稼ぐ7つの方法

チャットレディで稼ぐ・長く続ける・安心して働くノウハウや考えをあなたに伝授します!

生理中でもチャットレディのお仕事は可能?

読了までの目安時間:約 4分

 


アダルト系のチャットレディをしているひとにとって、「生理中のチャットはどうするか」は気になるところ。

チャットレディの仕事は休むことも自由なので、生理のときは休むという選択肢もアリです。

生理は人によって重さが違いますよね。

無理してやらなくてもOKです

重い人だとうごけなくなるくらいお腹がいたくなることもありますし、中にはPMSという不調になやまされる人もいます。

こういう時に無理してチャットレディをしても、男性に配慮ができない・かえって悪い状況になってしまう可能性もありますので、休んだ方がいいでしょう。

なにも生理中のすべてを休む必要はありませんので、重い日だけお休みしてあとはチャットに出るなど臨機応変な対応をされてみることも考えてみてくださいね。

生理中はおしゃべりチャットを利用するという手も

チャットレディのサイトは複数登録することもできますので、生理の時はアダルトチャットをお休みすしてノンアダルトのチャットに行くという手も。

あとは、アダルトでもおしゃべりだけのお仕事ですね。

おしゃべりだけならあまり体に負担もかかりませんので、「生理中でもどうしても稼ぎたい」という時はおしゃべりだけに頼ることも考えてみてください。

ただ、やはり動画があることに比べるとインしてくれるお客さんは少ない様です…。

いつも声をかけてくれるお客さんが、来てくれないことも。

生理中に、動画があることの強みを実感するかもしれません。

上半身だけ脱ぐという選択肢もあります

生理中であっても、上半身をみせることは問題ないはずです。

お客さんにきちんと説明して、上半身だけ脱いだ状態でお付き合いをしてみては?

男性の中には、必ずしも下半身まで求めないという人もいますので、こういう男性を対象にチャットをすれば稼げます。

そういう時は、プロフィールに「生理中なので今日はできるところまでで」などと書き添えておくといいでしょう。

インしてから「脱げない」ということになると、男性にとっては「詐欺だ」「聞いてない」と怒り出す人もいるそうなので、脱ぐことができないなら事前にPRに書いておきましょう。

それなら、「それでもいい」という人しか入室しないので、トラブルを避けることができます。

中には、生理中ということを知れば「無理しなくていいよ」などと言ってくれる男性もいるとか。

男性の優しさを感じることができる瞬間ですね。

下着をつけて自慰する人もいるけど、無理は禁物です

生理中でも、下着の上から自慰行為をして頑張るという人もいます。

こういう場合はタンポンを使って、黒目の下着を使ってみるといいでしょう。

タンポンを使っている場合でも、万が一のことを考えて「相手に生理だということは伝えておく」ことをお勧めします。

道具を使ってほしいなどと言われたら、対応できなくなりますからね。

相手の男性の理解があれば、生理中であってもできる範囲でチャットレディの仕事をすることは十分に可能。

あとは、自分に抵抗があるかないかですので、「できる」と思う人は工夫してチャットレディの仕事をしてもいいですし、「生理中にそこまで頑張りたくない」と思ったらおやすみするのも手です。

ただひとつ気を付けたいのは、生理中に無理に性器を刺激するようなことは、身体によくないということです。

生理中はなにかと雑菌が入りやすいこともありますし、その時に下着の上からであっても自慰をするのは体によくないです。

まとめ

稼ぐのは、生理が終わってからいくらでも稼ぐことができますので、生理中で体が辛い場合はムリをしないことも必要です。

チャットレディを長く続けるコツは、「無理をしない」ということ。

「できないと思ったら、休む勇気」を持つことも必要ですよ。

当サイト登録数チャットレディサイト:ベスト3

DXライブ
DXライブ

大手アダルトサイト「カリビアンコム」と協力しているアダルトチャットサイトのナンバーワン!

アダルトナンバーワンで、もしあなたが月100万円を目指しているなら、ここを外すことはできません。

DMMライブチャット
DMMライブチャット

数多くあるサイトの中で、業界を引っ張っていると言っても過言ではない有名サイト

ノンアダならまずはココ。大手が運営しているサイトなので、「信用できる」「安全性が高い」!

チャットピア
チャットピア

「人妻であること」を前面に押し出して売りたい!という人にオススメのサイトです。

人妻向けのチャットレディサイトの中で「パソコンとスマホの両対応している」画期的なサイトです。


 

より稼ぐための知識とテクニック

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る